<   2012年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧   

今夜から   

2012年 03月 31日
佐渡!!

楽しみだけど不安もある・・・( ´ Д ` )
ドキドキだなww
[PR]

by taiyaki-i | 2012-03-31 20:04 | オサムシ

アセトン   

2012年 03月 28日
オサムシやらカメムシやらの脱脂をするために、ホームセンターで缶に入ったやつを買ってきた・・・はいいが、いざケースにそそぐときにこぼれるこぼれる・・・。

表面張力が弱いからか?

とりあえず缶入りのアセトンは俺には向いてないなと思いました。
今回はタトウごとアセトンに浸してみようと思ってデカいケース使ったからちょっと工夫してこぼれる量を抑えることが出来たけど、色々めんどい・・・。
なんかうまくこぼさずにアセトンを移す方法ってないのかね?
[PR]

by taiyaki-i | 2012-03-28 17:37 | 雑記

3/19,20,21 宮城県 仙台日帰りもどき   

2012年 03月 22日
今回は仙台!!
目標はコアオマイマイ。
まさか1シーズンで二回も東北に行けるとはw
佐渡の計画してるときに夜行バス調べてて、あれ?東北って意外と安く行けるじゃんてことに気付いたんだよなww
だって仙台行くの、現地での電車の運賃とか含めて一万きってんだぜ?

19日

今回の仙台は夜行バスです。
初めての夜行バス、楽しみだ(^ ^)

0時過ぎに新宿を出発。
席間は狭いけど、居心地は結構良いw
コマ切れの睡眠だったけど寝ることが出来ました。
ま、俺ん中で車って自宅の布団の次に良く寝れる場所だからなw

20日

6時過ぎに仙台着。
うー寒い・・・。
雪ちらついてるし!∑( ゜ Д ゜ )

ここから最初の採集地までは徒歩。
20分くらいで着いた!

b0178466_1940341.jpg

なんかいい感じじゃん!?
ヤナギもあるし!

河畔林内に入ると、ヤナギよりもオニグルミ?が多い感じ。
オニグルミも朽ち方微妙なんだよな・・・。

ヤナギに洞はあまり無く、倒木を調べていくと、30分ほどで1頭目が。

b0178466_19421031.jpg
コアオマイマイカブリ Damaster blaptoides babaianus Ishikawa, 1984

よっしゃあっ!!
コアオマイマイ採ったぜ!
前胸赤いねーいいねー( ^ ∀ ^ )

何気にこれで本州のマイマイ亜種はすべて採集!
やったね!
そして離島の亜種が残されるっていうw

こんな倒木の朽ちた先端部から出ました。

b0178466_1944885.jpg

その後も朽ち木を探して歩きますが、地表から少し離れた高めの場所にあるものでは良い朽ち木が見つかりません。

今度は根元にたまったゴミを調べることに。

もう少し掘った後のものですが・・・。

b0178466_1945135.jpg

慎重に掘っていくと、本日2頭目のマイマイが!

b0178466_19452942.jpg

さらにもう1頭!コイツはデカい!

b0178466_19454517.jpg

ある程度探し終えたので、歩いてきたのとは逆方向の河畔林へ。
こちらの方がヤナギは多いです。

開始15分ほどで1頭採集。
しかし、この後悲劇が!!

樹皮下が硬めの材を調べようとした時のこと。
いつも通り鍬を材に振り下ろすと、高いとも低いともいえない異常な音が。

ん・・・?何が起こった?
あれ・・・あれ!?

b0178466_1946167.jpg

( ´ ; ω ; ` )

鍬大破orz

どうすんだこれええええwwwww
出来るのか!?この状態でマイマイ掘れるのか!?

とりあえず朽ち木を手で崩そうとしてみますが、少しでも硬い部分があるとめちゃくちゃめんどい・・・。

一応歩いて20分くらいのとこにホームセンターがあるらしいけど、どうすっかな・・・。
時間がなー・・・。
実はもうあと2時間くらいで別の場所に行く予定なんだよね。
往復40分のロスはなかなかきついぜw

行くかどうか悩みながら材を調べていましたが、やはり鍬が無いときついので、新しいのを買いに行くことに。

今まで使っていたのは安いやつだったので、今度はもう少し丈夫そうなのを買いました。
写真は撮るの忘れたw

再び河畔林に戻り、残された時間はあと1時間ほど。
最低でもこの場所で5頭は欲しいぞ!

若干焦りながら材を探すと、部分枯れを発見。
いてくれよ・・・!

New鍬で一撃で樹皮下の硬めの部分が割れました。
そしてその奥には長い脚が!
しかも2頭!うれしいぜw

b0178466_19461825.jpg

いてくれてありがとうw
執念と焦りのたまものww

計6頭、なんとか別の場所へ移動できる個体数になりました。
よっしゃ移動だ移動!

電車で40分ほどで次の採集地の最寄駅に到着。
20分ほど歩いて河川敷!

b0178466_19464484.jpg

畑!一面畑!
でもこの畑の奥には河畔林が残されているのです。

河畔林に突入すると、早速洞が。

b0178466_1947499.jpg

中を探ると、出てきました。

b0178466_19473451.jpg
コアオマイマイカブリ Damaster blaptoides babaianus Ishikawa, 1984

ふっふっふ( ̄ー ̄)
ここのはさっきの場所に比べて前胸が紫がかっています。
キタカブリの前胸みたいな金色がかった紫も良いけど、こっちの落ち着いた紫も良いね!( ゜ ∀ ゜ )

さらに部分枯れなどからポツポツ追加していくと、地上から2m弱の高さの木の又に引っ掛かったゴミの塊を発見。
調べてみると、早速1頭出現。

さらに調べていくと、ゴミの中に程よく朽ちた朽ち木が!!
これは・・・いる!!

慎重に崩すと、2頭同時に登場!

b0178466_19482213.jpg

この2頭の奥にはさらに2頭、4頭の集団越冬でした。
やた、東北で初めての集団越冬だ!
つってもまだ東北2回目だけどw

このゴミからはさらに何頭か追加することが出来ました。
良いねえww

なかなか大き目。

b0178466_1948437.jpg

キタアオ狙いで土を崩すと、クロナガが。
お?このクロナガ、ただのクロナガじゃないぞ!?

b0178466_1949447.jpg
トウホククロナガオサムシ Leptocarabus arboreus parexilis (Nakane, 1961)

うぇーい!
もう分かる!
腿節太いし、付節も幅広!

そして丘孔点列も、途中で途切れています。

b0178466_19492478.jpg

もう確実にトウホククロナガだね!
てか場所によっちゃ河川敷でもいるんだ・・・。
岩手じゃ河川敷のは全部タダクロナガだったんだけどなw

キタアオも出てきました。

b0178466_19494138.jpg
キタアオオサムシ Leptocarabus procerulus procerulus (Chaudoir, 1862)

まだ全然時間があるので今度は対岸へ行くことに。

そういえばアカガネ出てないな・・・。
仙台周辺は乾燥してるらしいから、それが原因か?

対岸でも出た出た( ^ ω ^ )

b0178466_1950030.jpg

最近木登りして洞調べることが多くなった気がするw

b0178466_19501536.jpg

この洞からは2頭出た^^

対岸ではマイマイ7頭、あとキタアオとトウホククロナガの追加も得られました。

さすがにもう時間です。
あー楽しかった( ´ ∀ ` )

で、駅に向かって歩いてったらあと2,300mってとこで電車行っちゃって待合室も無い無人駅で1時間風にさらされるていうねw

1時間何とか耐え抜いて電車に乗り、仙台駅へ。

やっぱ仙台って言ったら牛タン!

b0178466_19503494.jpg

牛タンうまーい!!

ずんだ餅も食べたかったけど、お土産用のしかなかったからやめたw
どっか普通に食えるとこないのかな?
と思って今調べたら普通に仙台駅にあった笑
マジかい!
今度仙台行ったら食べようw

こっからが地獄。
牛タン食べたのが8時すぎ。
バスの集合時間は10時半。
2時間やることねえええorz
仙台駅歩き回ろうにも足疲れてるし・・・。
今度から夜行バス使う時はPSP持ってくw


今回は初めて夜行バスを使っての遠征でしたが、何とか無事に終えることが出来て良かったです。
マイマイもいっぱい採れたしね!
1カ所目で6頭、2か所目で16頭、2か所目対岸で7頭の計29頭!
キタカブリの時も一日でこんくらい採りたかったぜ!w
夜行バスは今後も大いに利用させてもらおう(^ ^)

ボンドパック後のコアオマイマイ↓
b0178466_19515098.jpg
b0178466_19521248.jpg



採集結果

コアオマイマイカブリ、キタアオオサムシ、トウホククロナガオサムシ
[PR]

by taiyaki-i | 2012-03-22 19:54 | 採集記

仙台   

2012年 03月 21日
行ってきた!

今ボンドパック中、ボンドパック後の写真も載せたいから採集記はもう少し待ってくれい!!
[PR]

by taiyaki-i | 2012-03-21 13:10 | オサムシ

いよいよ   

2012年 03月 19日
今日の夜から、仙台に行ってきます。

初めての夜行バス、楽しみだけど寝れるのか?w
そして明日の仙台の最高気温4度っていうww

何これ、俺の春遠征なんでいっつも悪天候なわけ?
また風邪ひいたらシャレんなんないし、最強防寒装備で挑むww
[PR]

by taiyaki-i | 2012-03-19 17:46 | オサムシ

岩手クロナガ比較   

2012年 03月 18日
昨日、デジカメが修理から戻ってきました。
お前がいなくてさびしかったよーww

と、いうわけで!
岩手で採ったもしかしてトウホククロナガ?という個体とおそらくタダクロナガであろう個体の比較を行います。

比較する2頭がこちら。

b0178466_14261559.jpg

左がトウホククロナガ(仮)、右がクロナガ。両方オス。
並べて撮ってあります。大きさの修正等はしていません。

脚の長さとか、翅の輪郭とか全然ちげーじゃんとか言わないw
こっちだってそれは分かってたんだよ・・・。
けどさ、トウホククロナガ(仮)の丘孔点列、翅端付近まで続いてるし、丘孔点列ぐらいしか明確な見分け方知らなかったし・・・( ´ ・ ω ・ ` )

だからまあ、河川敷のとはだいぶ違うけどたまたま小型個体が採れただけかなって考えてたワケで。

けど春休みヒマだから、買ったときにさらっとしか読めなかった『オサムシを分ける錠と鍵』をじっくり読んでみたら、クロナガ系各種の区別点が載ってるじゃないか!!

クロナガとコクロナガだけに絞ると、区別点としては、クロナガはコクロナガに比べてオスのフセツの広がりが小さく、腿節もメスと同じくらいの太さということ。
幸い、今回採集できたのはオス。
ということは、この個体とタダクロナガのオスを比較することで、トウホククロナガかどうかが分かるのです。

もっかい、さっきの写真。

b0178466_14281561.jpg

フセツに注目してください。
このトウホククロナガ(仮)とタダクロナガ、体長はタダクロナガの方が大きいのに、フセツの1つ1つの大きさを見るとほとんど同じ、もしくはトウホククロナガ(仮)の方が大きいですよね?

こんなに明らかなんだから、こいつはトウホククロナガで間違いないだろう!!

改めて画像見ると、前胸背板の点刻だったり、後角の突出だったり、前縁?の形だったりと、色々違うとこが見えてくるわけですが・・・。
でもこういう違いって俺ん中だと図鑑とかに載ってて知ってるやつ以外は個体変異の可能性あるからアテに出来ないんだよな( ´ ・ ω ・ ` )

まとりあえず、トウホククロナガが採れてて良かった( ^ ∀ ^ )
[PR]

by taiyaki-i | 2012-03-18 14:30 | オサムシ

もう3月中旬   

2012年 03月 16日
最近はマイマイばかり追っかけていますが、別にカミキリの存在を忘れてるわけじゃありませんww

もう1,2週間したらスギカミキリが出始めるのでは?

さらにその後にはヒラヤマが待ち構えています。
あ゛ーっ、ヒラヤマ採りたい!!
高尾や相模湖周辺で狙うか、もう少し遠くへ行くか・・・。
どちらにしてもレンタカーを借りて色々な場所を巡るのが良さそう( ^ ∀ ^ )
[PR]

by taiyaki-i | 2012-03-16 10:34 | カミキリ

仙台は   

2012年 03月 15日
20日に行くことに決定!!

19の夜発20の早朝仙台着で、20の夜仙台発21の早朝新宿着。

佐渡行く前の夜行バス慣れも兼ねて。
けどこれで全然寝れんかったら佐渡萎えるww
[PR]

by taiyaki-i | 2012-03-15 09:54 | オサムシ

3/12 東京都日野市、昭島市 往復30kmチャリの旅   

2012年 03月 13日
ちょっとした採集依頼があったので、まだ自分が持っていない地域のマイマイゲットも兼ねて、多摩川に行ってきました。
デジカメ修理中だから写真は無い!
一応携帯で撮ったけどめんどいからいいやww

朝7時半に自宅発。
晴れて空気が澄んでいたので、多摩川の堤防からは富士山や丹沢、奥多摩の山々が綺麗に見えました。

今日は、自転車で多摩川の上流に向かって移動していきます。
目標は昭島!
で、途中で良い河畔林があれば寄り道するって感じ。

サイクリングロードを走っていると、早速対岸に良さげな河畔林が。

対岸に渡り河川敷に入ってみると、大きなヤナギがちらほら。
木の根元には朽木が多くあります。

早速崩してみると、まずはカミキリとクワガタの幼虫が。
まだこの朽ち具合ではマイマイはあまり期待できませんが、カミキリの幼虫もターゲットに入っているため確保。

ある程度カミキリ幼虫を採集した後、別の朽木を調べると今度はマイマイが。
3,4頭のグループで越冬しているものがちらほら。
その他根返りなどから短時間で20頭ほど採集できました。

その少し上流で河畔林では5頭ほど。
人入ってたみたいだし、まあこんなもんかw
あ、あとアオオサ。
一応多摩川以西だから原名亜種か。

更に移動し、立川市へ。

ここの河畔林でも20頭くらい採れて立川のマイマイも採れたとか思ってたけど実は日野市だったww

そしていよいよ昭島に突入!!

あまり良い河畔林は見つかりませんでしたが、それでも何とか7頭採集。

あーなんか写真使えないと全然長い文章書けねw
つかそもそもオサ掘り自体、単純作業の繰り返しだから盛り上がりに欠けるww
今日あったかくて眠いしこれでいいや←おい


採集結果

ヒメマイマイカブリ、アオオサムシ、カミキリ幼虫
[PR]

by taiyaki-i | 2012-03-13 14:11 | 採集記

岩手のクロナガ   

2012年 03月 10日
昨年の岩手のキタカブリ採集の時に採れたクロナガ、トウホククロナガを期待して、出てきた場所ではある程度の個体をキープしておいたのですが、大半はクロナガっぽい。

が、しかし!

2日目の最後に行った山で採れた個体だけはどうも様子が違う・・・。

河川敷で採れた個体と疑惑の個体の比較写真めっちゃ載せたい!
でも今デジカメ修理に出してて写真撮れないorz
携帯で頑張ってみたけどやっぱ無理( ´ ・ ω ・ ` )

デジカメ戻ってきたら詳しく書きます。
とりあえず、クロナガとコクロナガの違いは丘孔点列だけじゃない!ってことが最近分かったw
[PR]

by taiyaki-i | 2012-03-10 10:25 | オサムシ