<   2009年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

ホタルは   

2009年 06月 29日
夜になると光っております。

なかなか乙。と言うか凄い綺麗。最初はすぐに〆ようかとも思いましたが生かしてて良かった~(´∀`)
成虫の寿命は2週間くらいで水しか飲まないそうなのでこのまま飼育しようと思っています。
振動を与えると光るのが面白い!!
[PR]

by taiyaki-i | 2009-06-29 21:21 | その他の虫

6/27 愛知県某所 時期が悪いのか…?   

2009年 06月 27日
今回は採集記と言うにはほど遠い内容ですが、大目に見てやってください…。


今日は一人で採集。狙いはアオカミキリとトラニウス。

最寄りの駅に着いたのは9時ごろ。早速カエデのあるところを目指します。

現地に着いてカエデを見ると、いきなり羽脱孔が…。
b0178466_16321730.jpg
超ピンボケorz
こんなに早く見つかるもんなのか…?

ここは紅葉の名所で、カエデがたくさん植えられているのでそれを見ていくことにします。花が少ない(アカメガシワが咲いていたが数が少ない、リョウブはまだ)ので、カエデのルッキング。

脱糞孔、羽脱孔はたくさん見つかりますが、成虫は影も形もなし…(´・ω・`)
b0178466_16331138.jpg


ゲンジボタルもいました。写真撮影に来ていた方に尋ねるとここは保護されてないそうです。なんで1頭だけ採集させてもらいました。光るのが見たいのでただいま飼育中。といってもスポーツドリンクをしみこませたティッシュと一緒に飼育ケースに入れてるだけですが…。
b0178466_16354429.jpg
結構いるみたいだったけど、保護されてないのによくこれだけいるもんだ…。結構子供が川とかに入ってるんだけどな~。案外生命力強いのか?

桜の周りを飛んでいたリンゴカミキリ。飛んでる姿もなかなか乙(笑)
b0178466_1640126.jpg

伐採地もありましたが、樹種が照葉樹のため、虫の姿は無し…。
b0178466_16405146.jpg
見た目は結構良さげなんだけどな…。

何故かカエデにはゴマダラが…。紛らわしいんだよっ!!!(`д´ )
b0178466_1641325.jpg
枝をガシガシ

ぬあー、アオカミキリいねー!!飛んでるところも見ないし、無論とまってるとこも見ないし…。
一回だけそれっぽいのがカエデの葉上にとまっていましたが、網をかぶせたら一瞬で飛んでいってしまったのでたぶんハチを見間違えたんだと思います。脚しか見えてなかったし。
花もないし、時期が悪いんかな…?来年はクリが咲いてる時に来よう…。

で、結局アオは採れないまま帰り道。
帰りはトラニウス狙いでアカメガシワの部分枯れや立ち枯れを見ていくことにします。いると言う確証はありませんが…(と言うか愛知県にいるかどうかすら知りませんが…)。

結果は…


いませんでしたorz

部分枯れにとまっていたヒメヒゲナガを見つけただけ。こいつは逃がしました。


採集結果

リンゴカミキリ、ゲンジボタル、キスジトラカミキリ
[PR]

by taiyaki-i | 2009-06-27 16:47 | 採集記

明日は   

2009年 06月 26日
アオカミキリを採りに行くことにしました。
ゼフ採集は来週にします。2008年の記録見たらだいたいそんなもんだったんで…。ギフは今年結構早かったけど、梅雨入りは去年より遅いし、ゼフは去年と同じかな~と考えています。

もうピークは過ぎたみたいですが…。
晴れだしきっと採れるだろう!

ついでにトラニウス(トラフホソバネカミキリ)も採れるといいな~。ポイントではありませんが(トラニウスのポイントなんか知らねー)、今年は当たり年みたいなんで…。時期も今ぐらいらしいし。
[PR]

by taiyaki-i | 2009-06-26 18:03 | カミキリ

なんか…   

2009年 06月 22日
今週末も天気悪いんだけど…。
だーっ、梅雨うぜーっ!!!

ハヤシミドリ採りに行けないじゃんかよ…。

オオミネヒメハナなら採りに行けるけど、場所が…。ムナコブハナが妥当か?
[PR]

by taiyaki-i | 2009-06-22 20:11 | 雑記

6/21 愛知県豊田市某所 色々大漁!!しかし…   

2009年 06月 21日
今日は糞虫(ふんちゅう)を採集しに豊田へ…。豊田って言ってもだいぶ山の方ですが。

家を7時半に出発。雨…。

現地には9時ごろ到着。
早速牧場へ入らせてもらって牛糞をいじります。
目標はツノコガネの角の大きいオス。

…掘るべし!


…掘るべし!


…両手(ピンセットと鍬)で掘るべし!


…片手(ピンセット)でも掘るべし!


…ひたすら掘るべし!


糞をほじり始めて5個目くらいで1頭目のツノコガネが登場。メスでした。
写真はありません…。と言うか糞の真上で携帯なんかいじれるかぁーっ!!!!手にちょっと糞付いてたし(爆)

その後角の小さいオスを追加して糞をいじっていると、糞の下に穴が。
今までも何個か穴がありましたが何故かこの穴は掘ってみようと思いました。


…穴も掘るべし!


そして現れたのは…
ツノコガネの角の大きいオス!
b0178466_22102816.jpg
ツノコガネ Liatongus minutus (Motschulsky, 1860)(自宅撮影)

やっぱしツノコガネのオスはカッコ良いわ~。
去年は死骸しか見つからんかったんだよな~。
これでひとまず目標は達成です。

その後も角の大きいオスを追加しつつ糞虫採集。オオフタホシマグソもいたらいいなーって思ってたんですが今回は見つかりませんでした。やっぱオオフタホシは秋か?

気付いたら相当数のツノコガネを採っていました。たぶん20頭くらいいると思う…。ペアでいたやつもいました。いや~、大漁大漁(笑)

今回は糞の状態はあんま関係なかったな~。でも一つの糞に入ってる個体数は多くて2頭…。

午前中で糞虫採集が終わったので近くのキャンプ場の近くでカエデを見たりラギウムのポイントの確認をすることに。

まずはカエデ。アオカミキリの羽脱孔が無いか調べていきます。まだ雨が降っていたので成虫は探しませんでした。

これは…違うか。
b0178466_22113233.jpg

おおっ!?これそうじゃね?
b0178466_2215261.jpg
たぶんこれだよな?やっぱここにもいるのか~。カエデたくさんあるからたぶんいるだろうなーって思ってたんだよな~。けど俺が教えてもらったポイントより遠い…。
だから、まずは確実な場所で1頭目を採ってからだな~。早くアオカミキリ採りたい…。

近くのミツバツツジを見ているとその周りを飛ぶオレンジ色の虫が。
これはソボリンゴに違いない!!葉にとまったけど採りにくい位置だったのでまた飛んだ瞬間に網を振り抜きます。ちゃんと入りました。
b0178466_22155085.jpg
ソボリンゴカミキリ Oberea sobosana Ohbayashi, 1956

b0178466_221702.jpg
第5腹節基部を除き黒色だしツツジに来てたからソボリンゴだろう。

食痕もありました。
b0178466_22173927.jpg


その後2頭追加。
ツツジを見ているとキャンプ場の売店の人が声をかけてきました。
どうやら虫好きみたいです。父とツノコガネやソボリンゴの話をしていました。
糞虫が好きみたいで、ツノコガネ見て感動してたな~。
で、今日採ったって言うヤツメカミキリを貰っちゃいました(笑)
ヤツメまだ数少ないんだよな~。嬉しいです。
b0178466_22184157.jpg
ヤツメカミキリ Eutetrapha ocelota (Bates, 1873) (自宅撮影)

その後近くでミツバツツジがたくさん植えられた場所を見つけたので再びソボリンゴ探し。個体数が多そうだったので生態写真にも挑戦。
b0178466_22191741.jpg
とまってる葉はツツジじゃないよー

b0178466_22201687.jpg
これが一番うまく撮れたかな~。顔映ってないけど…。

ソボリンゴが10頭ほど採れたのでこれで終了。
う~ん、これまた大漁大漁(笑)

…しかし!家に帰ってから衝撃の事実が!!
俺は後で採ったソボリンゴを2,3頭ずつまとめてケースに入れていたのですが…。
家帰ったら暑さで弱ってるやつの脚とかが取れまくってた!!∑(゚Д゚;)
あああああああああああああorz
なんで酢エチで〆なかったんだろ…。
不思議と最初に採った3頭は元気でした。

結果、12頭中4頭が脚や触角が取れてました…。はあ…(_ _;)


採集結果

ツノコガネ、オオマグソコガネ、ソボリンゴカミキリ、ヤツメカミキリ(もらいもの)、エグリトラカミキリ(もらいもの)、エンマムシsp
[PR]

by taiyaki-i | 2009-06-21 22:22 | 採集記

今度の日曜は   

2009年 06月 17日
天気が悪いからアオカミキリじゃなくて糞虫になりそうだ…。

ツノコガネのオス採るぞーっ!!!まだ角の長い個体死んだのしか採ってねーorz
ウラミスジも採れてるから採れたらいいかも…。

ついでに近くのラギウムのポイントでも見てこよっかなー。まだラギウム1種類も持ってないし。

糞の上に携帯落とさないよう気をつけよう(笑)
[PR]

by taiyaki-i | 2009-06-17 19:51 | その他の虫

6/14 長野県某所 ギガンの下見   

2009年 06月 15日
日曜は長野へ…。

朝は6時発。あんま早くてもカミキリいないし。
最初はギガン(オニホソコバネカミキリ)の下見へ。着いたのは8時半くらいだったかな~

あらかじめ調べておいた桑畑の地図記号が書いてあったことろを廻ります。元桑畑のところでそのまま放置されて桑が巨大化してるところがあるはず!!

最初は桑畑が見つからず大苦戦。で、車から降りて探してみたらどうやら最初のとこからすでに桑畑はすでにない様子。栗畑に変わってしまったらしい。
その栗畑の奥をのぞくと、一本だけ大きな桑が!調べてみるとちゃんとうろもありました。んー、こういうのにいるんかな…。(写真は撮り忘れました…。スマソ)

その近くで見つけたアトジロサビカミキリ。
b0178466_201559.jpg
アトジロサビカミキリ Pterolophia (Pterolophia) zonata (Bates, 1873)
何故にタラ…。

その場所へ行く途中に材置場があったので見ていくことに。しかーし何もいない!
その道の奥に桑らしき木が見えたのでそっちも寄ってみることに。これが良かった!!
その場所はこんな感じ。(何気に「その」三連発(笑))
b0178466_2024247.jpg
なーんか良さげじゃね?
木を一本一本調べてみると…
おおっ?
b0178466_2031876.jpg
やっぱり、
b0178466_2042594.jpg
ここは、
b0178466_2053248.jpg
良いかも…。
b0178466_2061423.jpg

うろのある木がたくさん!!うひゃひゃ(笑)
近くにいたヘリグロベニカミキリも採集。もう1頭それらしいのを見ましたが飛んで行ってしまいました。

その近くにもいい木の集団がありました。
どちらかと言うと後に見つけたまとまりの方が日当たりがよくて良いかも。網も振りやすそうだし。

ついでにフタスジチョウも採りました。
b0178466_208912.jpg

ここで急に雨が。ここって雨降りやすいんだよな…。一応去年ルリボシやトラフを採った材置場へ行くことに。この時期何がいるんだろ?

…雨で何もいませんでしたorz

さらに追い打ちをかけるように近くの国道が事故で通行止めのアナウンス。…早いとこ解除してくれないと帰れないんすけど。

このあたりは見終わったので、ひとまず通行止めに影響がない他の場所へ行くことに。
にわか雨なんで移動し始めたらすぐに止みました。というか晴れた!!
近くの駅に着く前には晴れてました。なんだこの天気…。
b0178466_20102831.jpg

まずは向かう途中から脇道にそれて桑を探します。
いい桑はありませんでしたが、ピドニア、ヒトオビアラゲを採集。
b0178466_2093968.jpg
コトヒメハナ?セスジヒメハナ?

いよいよ目的地の土場に着きました。
写真撮り忘れましたが、やっぱしすごい!アカマツと団栗系の材が中心です。
まずはカラフトヒゲナガカミキリを採るためにマツの半枯れの枝を探しますが…無い!!
全く無い!!いっぱい粗朶が置いてあるとこもあったんだけど、なぜかマツがない!!
なんで、仕方なく材を見ていくことに。
探し始めて数分後…。
b0178466_2011206.jpg
カラフトヒゲナガカミキリ Monochamus (Monochamus) saltuarius (Gebler, 1830)

おおーっ、こいつがカラフトヒゲナガか~。カッコ良いな~。大きさはヒメヒゲナガくらいしかないけど、模様はシラフヒゲナガみたいなのが良い!!えらくカッコ良い害虫だな、オイ。
その後エグリトラを1頭採って父に成果を尋ねると知らない内にカラフトヒゲナガとコトラを採ってました。コトラは俺が言うまでコトラと気付かなかったんだとか。やっぱしムキになって探してる人のとこには飛んで来ないのか…?

その後ムツボシタマムシを見つけるも逃げられたり(前来たときも逃げられた気がする…)、変なタマムシみたいだけどゴミムシっぽいヤツ採ったりしてると、俺の前にコトラが!!
材の奥の方に入りそうだったのですかさずキャッチ。前に採ったやつよりは小ぶりだったけど黄色い線がハッキリしている個体でした。しかも完品!前来たのが7月後半だったから3頭中1頭だったんだよなー、完品。嬉しいです。写真はありません…。完全に採集に集中してた…。

その後もう1頭コトラを見つけるも逃げられてしまいました。2度も出てきてくれたのに…。父はもう1頭採集。
1時ごろからは雲が多くなってコトラは二度と現れませんでした。

日が差さなくなるとカラフトヒゲナガがどこからか湧いてきました。中には近くのアカマツの木の周りを飛び回るやつも。
その他オオマルクビヒラタなどを採集。
b0178466_20141624.jpg
オオマルクビヒラタカミキリ Asemum striatum (Linnaeus, 1758)

ラギウムっぽいのを見つけたんだけど、逃がしちゃったのが惜しかったな~…。

2時頃に移動。天気良かったらもうちょっといれたのに…。
最後は帰り道の途中。桑は結構いいまとまりがありましたが、集落のど真ん中。そんなとこにもいるのか…?いたら調べやすくていいんだけどな~。

今回はギガンのいそうな桑も見つかり、コトラやカラフトヒゲナガも採れ、満足できる採集でした。う~ん、木曽谷は行けばなんかいい虫が採れるのがいいな~。
今度木曽谷へ行くのは再来週のゼフ採集になりそうです。場所は離れてるけど、早くゼフが採れたら土場に行けないこともない…かも。

採集結果

ヘリグロベニカミキリ、コトラカミキリ、カラフトヒゲナガカミキリ、セスジ(コト?)ヒメハナカミキリ、アトジロサビカミキリ、ヒメナガサビカミキリ、エグリトラカミキリ、オオマルクビヒラタカミキリ、ナカバヤシモモブトカミキリ、フタスジチョウetc
[PR]

by taiyaki-i | 2009-06-15 20:15 | 採集記

明日の   

2009年 06月 13日
天気良くなったーっ!!!!!\(´∀` )/\( ´∀`)/

晴れ時々曇りだってさ!やたー
これならコトラも出そうだな~。ちょっとまだ早いかも知んないけどたぶん大丈夫!カラフトヒゲナガも採れるだろ。
[PR]

by taiyaki-i | 2009-06-13 07:02 | カミキリ

目付けてた   

2009年 06月 10日
カナメモチでルリカミキリの食痕を見つけることが出来ました\(´∀`)/
あ、写真はないよー
学校の帰りですから(笑)
[PR]

by taiyaki-i | 2009-06-10 17:14 | カミキリ

ヤクシマルリは   

2009年 06月 07日
採れませんでした(´・ω・`)

風強杉。
そして体力が…。今日朝3時起きで4時に家出ましたから…。

ホシベニかルリカミキリかヤクルリは採りたかったけどな~。疲れて採る気失せた(爆)

ま、来週は思う存分虫採り出来るんで(笑)
けどその前にテスト返しorz
[PR]

by taiyaki-i | 2009-06-07 20:41 |