7/7~14 北海道 初夏の北海道虫採り旅行! 中編   

2014年 07月 15日
10日

今日から2日間は3人で採集。
ゲスト2人をKさん、Sさんとします。
6時に旭川のホテルを出発し、1つ目のポイントに着いたのが8時前。
今日は曇りで気温も低くいてもまだ飛んでいない可能性大ですが、とりあえず歩いてみます。

丸瀬布と違うと感じたのは、花の量。
丸瀬布ではアザミがたくさん咲いていたのですが、こっちはまだ蕾。
丸瀬布と比べて標高が高いのが理由か。
天気のいい日ならここでも飛ぶんだろうけど、今日みたいな日は少し標高が高すぎる気がする。
せめてもう少し暖かい標高の低い場所へ行った方が採れる可能性が高いのでは…。

というわけで、2時間ほどで移動。
少し下ったところにある林道へ。

b0178466_1665956.jpg
曇ってますね…。

こんな天気でオオイチ飛ぶんか…?とか思ってた矢先、Sさんから「採れた!」という声が。
え…?
マジか、この天気でオオイチ飛んでんのか…。

その後すぐにKさんもゲット。
あれ、採れてないの俺だけですか?( ̄▽ ̄;)

車を停めたすぐ横にドロノキの大木があって樹冠部を数頭のオオイチが飛んでいるのですが、なかなか地面には降りてきません。
近くまで来ないのをいいことにあれ黒くね?とか言ってました笑

少し歩いてみると、丸瀬布と同じように地面に降りている個体が。
ただ、気温が低いためかそこまで吸水に夢中になっていないようで近づくと飛んでこちらへ向かってきました。

空中戦か…。
タイミングを合わせて、一気に振り抜く!

バチッ

やべ、フレームに当てちゃった…。
飛び去っていくところは見えなかったので地面に落ちていないか探してみましたが見つかりません。
逃げられたか…。
今のは採れるやつだったなあちくしょー…。

その後もう1頭見つけましたが今度は近くに来すぎて網を振れないまま空高く舞い上がってしまいました。
なんか相性悪い。笑

オオイチが飛んだのはこの林道に来てすぐの時だけだったようで、他の2人も追加は得られていない様子。
2人は林道の別の場所へ移動するとのことで、俺一人でここで粘ることに。

歩きまわること1時間ほど、再びオオイチが出現。
今度こそ、慎重に、けど慎重になりすぎて遠くへ行く前に…。
幸いこちらに向かって飛んできたので、落ち着いて網を構えて、遅すぎず速過ぎないスピードで網を振ります。
こういう時は網に入る瞬間がスローモーションではっきりと分かるもの。
無事に大雪のオオイチ、1頭目ゲット。
写真はありません…(>_<)

スマホの電波が通じるところまで戻ってくると、2人はすでに宿に行っているようでした。
1頭採れたことを話したら、「採れずに帰ってきたと思った」「執念だな」と言われましたw

夜は温泉入ってまた居酒屋で呑んで、宿戻ってからも少し呑んで、久々に温泉入れたし気分よく酔えたし楽しかった!
明日は曇り時々雨予報だけどどうなるかな…?


11日

またしても5時ごろ目が覚める。
けど車中泊じゃないから体力回復した感はある( ̄▽ ̄)笑

どうせ曇りでしょ、雨は降っていないでくれ…と思い外を見ると、

青空

は?

急いで天気予報を確認すると昨日まで曇り時々雨だったのに曇り時々晴れになっています。
なんてこったい!!

7時半ごろ、準備をして出発。
すでにエゾシロチョウやら色々と飛んでいます。
宿から見えるドロノキの周りをオオイチが飛んでいたような…笑

今日も昨日と同じ林道。
しかし天気はドピーカン!

b0178466_16203714.jpg

早速Sさんがオオイチをゲット、Kさんは振り逃がしたようです。

俺はというとその後地面に降りている個体を見つけ、追っかけて網を振ったのですが振り逃げ。
Sさんがそれを見ていたのですが、本当に惜しかった、とのこと。
やっぱし相性悪いよーちくしょーー!!

しばらくしてまたゲスト2人は移動。
しかし、すぐに戻ってきました。
なんでも少し入口に戻ったところにある橋の近くにキツネの糞があって、そこにオオイチが2頭来ていたとのこと!
ちなみにその2頭はKさんが採集。
また採れてないの俺だけじゃんやめろよそういうの!

早速3人でそのキツネ糞を見に行ってみます。
Kさんは手前の橋にいて、俺とSさんで糞を見に行ったのですが、その間にKさんもう1頭採集。
…今日はとことん行動が裏目に出てる。
動かなかったら動いた方にオオイチが来て、動けば動かなかった方にオオイチが来てる。
やだもー!!

その後も橋のところで3人で粘って、オオイチが橋に飛来して橋げたの下で吸水しているところを近くまで行ったのに飛ばれて橋の上に行って、しかもその時にいたの気付かなかった♀にも飛ばれて、もうなんかアレ。

また一人で橋の上で粘って、やっと、やっとここのオオイチ2頭目を最後に採ることができました。
ほんとなんなのこの場所。笑

橋周辺では近くのドロノキが飛ばした綿毛が大量に舞っていました。

b0178466_18182472.jpg

写真にはうまく撮れない。

Kさん、Sさんとはここでお別れ。
色々ありがとうございました!!

俺の虫採り旅行はまだまだ続きます。
とりあえずこれでオオイチ狙いの採集はおしまいなので、明日からのカミキリ採集に備えるべく、今日は花の下見をします。

適当に車停めたらトホシカミキリが飛んできました。

b0178466_18234273.jpg
トホシカミキリ Saperda (Saperda) alberti Plavilstchikov,1916

思いがけず初採集。笑
けどこういう変な採り方したやつってその後もなかなか採れない気が…。

十勝側に来ました。

b0178466_18235758.jpg

カミキリは十勝側が有名なようです。
適当に林道に入ったり道沿いのショウマとか見たり。
ショウマにはモモブトハナがついてたり、林道入ったらここでもオオイチが採れたりして、時間帯の割には楽しかったです。
なんでこういう時はオオイチ割と簡単に採れて、昨日とか午前中は採れないんだろうね笑

夕方には丸瀬布にオサトラの回収に行きました、が、結果は、うん…。
[PR]

by taiyaki-i | 2014-07-15 18:25 | 採集記