6/5 東京都八王子市 フチグロヤツボシリベンジ!   

2012年 06月 07日
火曜は午前中授業が無くてヒマだったから、フチグロヤツボシのリベンジわず!(`・ω・´)

午後の生物学実験は13時から。
一旦家帰って荷物置いたりするのを考えると、12時ごろには帰宅しなきゃいけない!
となるとちょっとでも現地での時間をとるために、始発で行くべきか・・・(´・ω・`)

というわけで、久々の朝4時起きで始発電車に乗り目的地へ。
6時半前には現地到着。

この前の木曜に会った人に、フチグロヤツボシのポイントも教えていただいたので、今回はその場所を目指して歩きます。
途中で倒木とかをチェックしていきますが、ヒシカミキリを1頭見つけただけ。
しかも逃げられた笑
ちっちゃすぎだってあれ・・・(´Д`)

湿気ムンムンで汗ダラダラな中歩き続けて8時すぎにポイントのホオノキに到着。

b0178466_18364569.jpg

ほうほう、これがそのホオノキですか(^ω^)
確かに低い位置まで葉っぱがあって見やすそう!

早速葉っぱを見ていくと・・・

b0178466_1837152.jpg

おおっ!?

b0178466_18371192.jpg

おおう!(゜∀゜)

下にネットをあてがうと、すぐに網の中へ落ちてくれました。

b0178466_18372830.jpg
フチグロヤツボシカミキリ Pareutetrapha eximia (Bates, 1884)

いよっしゃあああーーーっっ!!!
やったぜうえい!\(^0^)/

カッコええのう(´ω`)

ハンノアオと似てるけどやっぱなんか違うぜ!
カラーリングは似てるけど、体つきがだいぶ違う気がする!
フチグロヤツボシの方がクロニセリンゴとかヒゲナガシラホシっぽいっていうか、華奢?
まあとにかくカッコ良いんだよ笑

ちなみにこのフチグロヤツボシ、農工大の虫研とはちょっとした縁があります。
フチグロヤツボシの種小名はeximiaなんだけど、これは農工大虫研の会誌の名前!(^ω^)
農工大にもホオノキが結構あって、こいつがいたらいいな、みたいなことでつけられた名前だとか。
もう少し言うと、このEXIMIA、5月にNo.7が発行!いえあ!(^0^)
俺も岩手のキタカブリ採集記とか書いてます!
六本脚で販売予定なので皆様ぜひぜひ(^ω^)

さらに葉を見ていくと、またついてる!

b0178466_18374422.jpg

うわーやべーww

高いとこにもいるかもと思い葉を掬ってみると・・・

b0178466_18375698.jpg

下からは見えなかったし、やっぱフチグロヤツボシって葉の表側にいるもんなんだな・・・。
そりゃ網伸ばして届くような場所をルッキングだけで探してちゃ採れないワケだ笑
今回みたく、いなさそうでも掬わないと採れないね。

テネラルも採れました。

b0178466_18381278.jpg

生かしておいてアクエリでも舐めさせてみよう。

他にも色々やりたいことがあるので、ここでフチグロ探しはおしまい。
いやー採れてよかった!
ホント良い木だったなあ(´ω`)
教えていただき本当にありがとうございましたm(_ _)m

帰り道にミズキ?の花があったので掬ってみると、多くのジョウカイに混じってちょっと違うやつが。
え、まじで?

b0178466_18382548.jpg
フタコブルリハナカミキリ 

あ、ここいるんだ!(゜o゜)
まあ時期的には出てても問題ない・・・かな?笑

さて、時間は9時半過ぎ、そろそろ材に集まるカミキリなんかも動き出してていいはず!
この前採れなかったタテスジゴマフをぜひとも採りたい!(`・ω・´)

イヌブナの倒木を見ていくと、最初に見つけたのはナカジロサビ。

b0178466_18384154.jpg
ナカジロサビカミキリ 

この前一応採っといたから今日はスルーで。

この倒木ではタテスジゴマフは見つからず、他の倒木を探そうとすると、小さなカミキリが。

b0178466_18385424.jpg
キクスイモドキカミキリ 

あれ?
こいつって関西の方に多いんじゃなかったっけ?
こっちだったらシナノクロフじゃね?
まあ初採集だし良いけど笑

他にイヌブナの倒木が無いか探していると、この前メディオを採ったモミ倒木の付近で新鮮な倒木を発見。
直径3,4cmの枝を見ていくと、いた!

b0178466_1839863.jpg
タテスジゴマフカミキリ 

よっしゃ!!
タテスジもなかなか乙なカミキリですな(^ω^)

以前コブ叩きで前胸だけ落ちてきて、それ以来の再会。
意外とデカい笑

この後同じ倒木でさらに3頭追加することが出来ました。
朝逃げられたヒシカミキリもゲット。

モミの方もチェック。

b0178466_18393462.jpg
ヨツボシシロオビゴマフカミキリ 

もうスレさせはしない!(`・ω・´)

さすがにこれ以上虫採りしてると実験に間に合わなくなる可能性大なので、ここで終了。
急ぎつつも倒木とかあったら見たりして、でも急いでるから適当にしか見ない=なんも採れないで帰宅w


今回は無事、フチグロヤツボシのリベンジを果たすことが出来ました。
採れてよかった(´ω`)
キクスイモドキとかタテスジゴマフも採れたしね!
前回今回の採集で学んだのは、やっぱ倒木とかあったら逐一確認すべきだなってこと。
正直俺、倒木とかあっても、この時期この場所でこの木ならこいつがいるはず!ってのが分かってないとあんま調べてなかったんだよな(^_^;)
カミキリ屋失格じゃんとか言うなよww
これからはしっかり確認する!笑


採集結果

フチグロヤツボシカミキリ、フタコブルリハナカミキリ、タテスジゴマフカミキリ、ヨツボシシロオビゴマフカミキリ、キクスイモドキカミキリ、ヒシカミキリ
[PR]

by taiyaki-i | 2012-06-07 19:00 | 採集記