5/31 東京都八王子市 貴重な体験   

2012年 05月 31日
今日は大学の創立記念日・・・のはずなんだけど、土曜開講とかいうクソ制度の流れで創立記念日も普通に講義。
でも俺はもともと木曜全休だから結局休み!笑

なんで、ちょっと近場へ採集に。

今日のターゲットはフチグロヤツボシ。そろそろ出てるはず!
俺にしては遅めの8時半ごろ出発。

現地に着いたのは、10時ごろ。
ここから歩きながらホオノキを見ていきます。
うまくひこばえの生えたやつがありゃいいんだけどな(゜▽゜)

ちなみに今日はこの前むし社で買った軽いネットのデビュー!
やばい!軽い!
重みでネットだけ回転するとか全然ないわ笑

歩いて行くと、ホオノキがちらほら。
しかし、なかなかいい木がありません。

モミもあります。

b0178466_20392615.jpg

無事に羽脱できたっぽいのって初めて見たかも・・・。

枝が落ちていたので折ってみると、

b0178466_2039426.jpg

蛹が出ました。
キボシチビ?
顔はそんな感じだけど、キボシチビってこの時期まだ蛹なん?(・ω・)

他にハナカミキリ系?の幼虫も出たので、材ごと持ち帰り。
この時期に材採するなんてね・・・なんてことを去年も言ってたような笑

マルバウツギも咲いていたので掬ってみましたが、天気もそんなに良くないので、フタオビヒメハナぐらいしか入りません(´・ω・`)

良いホオノキも見つからないまま、道の終点まで来てしまいました。
さすがにそうそう続けて良い虫が採れる結果にはならないか笑
さっさと帰ってまたベニバ見に行こうかな?

帰り道を歩いていると、向こうから網を持った人が。
カミキリ屋のようで、色々お話。
なんでもこの近くでメディオを採られたそうです。
え、メディオって材採じゃないの?(゜o゜)
野外採集できるの?

メディオを採集した場所まで案内してもらえることになりました\(^0^)/

そこへ行く途中に色々話をしていると、このブログを見てくださっている方であることが判明。
有名な人に会えたって言われた!
ちょっと嬉しい笑

その場所へ着くと、大きなモミの倒木が。
この木に来ていたらしい。

早速見てみます。
ちょっとゴツゴツしたようなところにいるらしく、そんな感じの場所を見ていくと・・・いたっ!

b0178466_2040177.jpg
ヨツボシシロオビゴマフカミキリ Mesosa (Mesosa) mediofasciata BREUNING, 1942

よっしゃああーーーっっ!!!!\(^∀^)/
メディオ採ったあーっ!

初採集です。
カッコ良い!

生態写真も撮れました。

b0178466_2041089.jpg

何故かタダゴマフまで・・・。

メディオを採った後も、他のカミキリの集まる倒木などを教えてもらいました。
本当にありがとうございました!m(_ _)m

その人と別れた後、道を歩いているともう一本モミの倒木があったため調べてみると、ここでも見つけることが出来ました(^ω^)


当初の目標だったフチグロヤツボシこそ採れなかったものの、まさかのメディオ初採集でしかも野外採集という貴重な体験をすることが出来ました。
ただ、家帰って毒ビンから取り出したら、揺さぶられ過ぎたのかエリトラの模様が擦れてた・・・(´;_;`)
うう・・・。
今回の採集記が短めなのは、これで激萎えしたから(´・ω・`)
なんか最近、バラバラになってたり擦れてたりするのが異常に多いんだけど、何で??
去年まではそんなことなかったのに・・・。
なんか変わったことあったかな・・・?(´・ω・`)

どうせまたフチグロヤツボシ狙いで行くし、その時にもいてくれてたら、また採って来よう・・・。
今度は擦れないように死んだらすぐチャック袋に移す!(`・ω・´)
そして今度こそ絶対フチグロヤツボシ採ってやる!


採集結果

ラミーカミキリ、トビイロカミキリ、ヨツボシシロオビゴマフカミキリ、ナカジロサビカミキリ
[PR]

by taiyaki-i | 2012-05-31 20:45 | 採集記