9/25 東京都奥多摩町 奥多摩のコブ叩き   

2011年 09月 25日
今日は奥多摩でコブ叩きです。
狙いはフジコブとイワワキセダカ。
気温も低め、晴れ続きだけど採れるのか・・・?

始発のバスに間に合うよう電車に乗るためチャリへ国分寺へ。
さて、自転車を駐輪場に停め・・・ってあれ?

財布が無いorz

家に忘れてきてしまったようです。
あーもうこの時点で始発バス乗れんくなったわ・・・。
てかこれ奥多摩行く時で良かった・・・。
もしこれが特急に乗るときとかだったらとか考えたら恐ろしいww

一度家に帰って、今度はちゃんと財布を持って最寄駅へ。
2番目のバスだと最寄駅から乗れるのです。
最寄駅は国分寺じゃありません。

出発時間が遅れたこと以外は順調に進み、8時には現地到着。

今日は久々に山を登ります。

最初は叩き網は出さずに登ることに。
ちなみに今日は普通のネットは持ってきてません。
ヒメオオ採れるとも思わないし、邪魔だしww

急登の中でも一番急登な部分を登っていると、台風の爪痕が目立ちます。

b0178466_2151733.jpg

中には登山道に覆いかぶさるように倒れている木もありました。
それでも下をくぐったりしてなんとか通過。

急登を登り終えたところで叩き網を出し、枯葉を叩いて行くことに。
しかし、台風のせいでそれまであった枯葉が一掃され、代わりに出来た枯葉はまだ良い状態ではないという状況。

b0178466_2154792.jpg

こんだけ枯葉はあるんです。

でもね・・・。

b0178466_2164088.jpg

b0178466_2165830.jpg

全部ミズナラかカエデとかでも心なしか青いんだよおおおorz

そんなんでも他に枯葉が無い以上潜んでないかと叩きまくっていきますが、たまーにゴミムシやゴモクムシが落ちるくらい。
なんか外道の数も少ねえぞ・・・( ´ ・ ω ・ ` )

しかもここんとこ台風一過で基本晴れだったから乾燥しまくりで枯葉パリパリ。
状況が悪い!!その一言に尽きる・・・って思いたいww

叩きながら歩いていると、なんだかハチが集まる場所が。
良く見ると、小型のハチが地面にできた穴に出入りしています。
あれは・・・クロスズメバチの巣?

初めて見たな・・・。
当然写真はありません。こえーよww

そういやクロスズメって食えるんだよな~・・・。
ハチノコ食いたいなあww

その後も結局コブが姿を現すことは無く、山を下りることに。

急登へ続く道を歩いていると、下から叩き網を持った人影が。
珍しいな、こんな場所に・・・。
実は知り合いだったりして・・・なんて思ってたらホントに知り合いだった∑( ゜ Д ゜ )

なんとフォルモサ採集でお世話になったNEKISE君とK君でした。

二人もコブ叩きに来ていたのですが、採れていない様子。
この道が崩落していると言われて別の道から下りようとしていたので、ここから登ってきたことを伝え、一緒に下りることに。

何が採れることもなく山を下り、もうすぐバス停というところでさすがに虫の神様が情けをかけてくれたのか、ちょっと良い虫が。

道端に落ちていたのはシロシタバ。

b0178466_2172397.jpg
シロシタバ Catocala nivea nivea Butler, 1877(帰宅後撮影)

最初クソボロな個体だったので死んで固まっているのかと思ったら、実は生きていたので採集。
本当にボロで左後翅が鳥に食いちぎられたのかほとんど無い状態。
それでも1頭は1頭、嬉しい初採集なのでありました。


今回は台風の影響で理想の状態の枯葉が見つからず、思いのほか苦戦することになりました。
あと1週間すればちょうど良い状態になるはずでしょう。
ただそういう時は奥多摩に限らず他の場所だっていい状態になるワケで、それなら他の場所の方が行きたいなーなんて思ったりww
今度の採集は、28・29と一泊二日でホンドアカガネを採りに行ってきます。
ついでにちょっと変わったコブも。


採集結果

アトモンサビカミキリ、オオセンチコガネ、シロシタバ
[PR]

by taiyaki-i | 2011-09-25 21:08 | 採集記