8/22,23,24,25 北海道 虫採りはあくまで+α 前半   

2011年 08月 28日
前日ヒマ・・・。
当日も出かけるまでひまヒマ暇・・・。

それだけ待ち望んでいた北海道旅行!!
時期は悪いですが、それでも何かしらは採れるはず。
家族旅行の隙間の時間に希望を抱いて行ってきました。

22日

22日は午後になってから名古屋を出発。
まずは東京へ行きます。

なんで飛行機で直接行かずにわざわざ東京行くかって?
それはね・・・

北斗星に乗るからさ!!

b0178466_16233640.jpg

いいでしょ、北斗星!!
ブルートレインだぜ?
ちなみに俺ブルトレ乗るの2回目。
いーだろww

北斗星は19時過ぎに上野を出発し、北へ。
仙台を23時ごろ通過し、そこで就寝。
いよいよ明日は北海道に上陸だ・・・。

23日

4時半ごろ起床。
つっても寝たり起きたりだったけどww

外はうっすら明るくなってきていました。
どうやらまだ青森のよう。

そして雨orz
2日前くらいまでは北海道に滞在する3日間すべて晴れる予定だったのですが、秋雨前線が降りてこないのか、直前になって雨や曇りの予報にorz
あーもうやだ・・・。

しばらくトンネルが続いたのですが、そのうち一際長いトンネルへ。
トンネル内に駅があったので、これが青函トンネルなのだと判明。
その前にも結構長めのトンネルとかあったから、海底駅見るまで青函トンネルだって分からんかったorz
時間早いから車内アナウンスしてくれるわけでもないし・・・。

確か30分弱で青函トンネルを通過。
列車の速さが時速120kmくらいだったとして青函トンネルが50kmくらいだと思ったから、まこんなもんだろ。

青函トンネルを抜けるといよいよ北海道の大地。
しばらくすると太平洋も見えてきました。

b0178466_16255621.jpg
もう雨で全然わかんねorz

車窓から見える樹種もこちらとはだいぶ違い、ヤナギやヤマナラシが多いようです。
植林はスギやカラマツもあったけど、トドマツなんかがあったりして北海道に来たことを実感。

北海道内を走り続けること約3時間、南千歳駅に到着。

b0178466_16264465.jpg

北海道内を走ってくれたDD51北斗星色。
北斗星って言ったらやっぱこれだよなww

ここからはレンタカーです。
北海道のレンタカー屋は広かった・・・w

レンタカーを借りた後は札幌へ。
札幌と言えば円山原生林(今は採集禁止だけどorz)、藻岩山、手稲山など魅力的な場所がたくさんあるところ。
でーすーがー、今回はそんなとこ行ってるヒマは無い!orz

まずは昼ごはん。
札幌の中央市場の中にある店で海鮮丼とウニを食べました。
もう最高!!
やっぱ北海道と言えば海の幸だよねー( ^ ∀ ^ )

そのあとは時計台など市内を観光。

b0178466_16274163.jpg

これが時計台。

b0178466_16283324.jpg

こっちは赤レンガと呼ばれている旧北海道庁舎。
こんなんあるの知らんかった・・・ww

一通り終わったのが2時半ごろ。
さて、いよいよこっからが俺の本番!!

虫採りだーーーっっ!!!!

今日狙うのはジャコウカミキリ。
雨で気温も20度前後しかないため採れる可能性はゼロに近いですが、とりあえずポイントまで行くことに。

と、その前に今回持ってき忘れたデジカメのSDカードを購入。
東京に忘れてきちゃったんだよね( ´ ・ ω ・ ` )
たぶんパソコンにささったまま。

これで今まで携帯で撮ってたのがここからはデジカメに変わります。
北斗星とか最初はデジカメで撮ってたんだけど、SDカード入れないと予想外にメモリが少なくてすぐ一杯になったから携帯で撮ってました。
それに気づいたのが乗った後だったから、北斗星は携帯で撮れず、せっかく機関車の正面も撮ったのに消去。
新しいSDカードを使うにはフォーマットしなければならず、そのときにデジカメ自体に入っているデータは全て消えてしまうのですorz

無事SDカードを購入した後、ジャコウのポイントへ。

着いたのはとある川の河畔林。
車を停めたすぐ近くのヤナギに早速カミキリが。

b0178466_16285777.jpg
ナガゴマフカミキリ Mesosa (Aplocnemia) longipennis BATES, 1873

ジャコウなくてすいませんm(_ _)m
ド普通種だけど、北海道初カミキリということで採集。

その後ジャコウのホストであるヤナギを見回っていくと、それらしき羽脱孔が。

b0178466_16291757.jpg

孔の大きさもよく似ています。

おそらく今年のものなのでしょう。

しかし主は見つからず、撤退orz
これで早速リベンジの課題がww

他の木では見つからず、この木だけに羽脱孔が開いていました。
まあ時間も短かったし、もっと範囲広げて探せば他にもあったんだろうけど・・・。

その後はホテルへ。

そして着いた後すぐに俺と父は車へ。
北海道はカミキリだけじゃないんです。
オサムシだって特産種がいっぱいいるんです。

泊まる場所が山間部だったので、すぐに仕掛ける場所を見つけることが出来ました。
あまり時間も無いので2か所に分けて計45個設置。
一応目標はアイヌキンの亜種イブシキンですが、これじゃちょっと少ないか・・・?
まあ何かしら入ってりゃいいやww

夕飯は懐石料理でした。
これも美味かった~( ´ ∀ ` )

夕飯を食べた後も外出。
今度は灯火周りです。雨降ってるけどorz

カミキリはあまり期待していませんが、蛾はもしかするとムラサキシタバが採れるかも・・・なんて思ってたりww

まずはホテルの明かりを調べていくと、カミキリが。
どうせサビカミキリの仲間・・・

・・・!?

こっ、こいつは・・・

b0178466_16294027.jpg
アカガネカミキリ Plectrura (Phlyctidola) metallica metallica (BATES, 1884)

いよっしゃああーーーっっ!!!

今回採りたかったカミキリの一つです。
ビーティングする予定だったけど、まさか灯火で採れるとは・・・。

記念すべき特産種カミキリ1種目でもあります。
本州産は亜種ホンドアカガネだからね~。
とりあえず北海道らしいカミキリが採れてよかった( ^ ^ )

その後は特に目ぼしい成果はありませんでした。


後半へ続く
[PR]

by taiyaki-i | 2011-08-28 16:30 | 採集記