8/4 埼玉県某所 虎狩in埼玉!   

2011年 08月 04日
今回の狙いはトラフカミキリです。
トラフカミキリはクワをホストとし、桑畑などに生息しています。
過去に1頭だけ採集できているものの、そいつは超偶然薪に飛来した個体で、教科書通りの採り方が出来てない!!

何とかクワに集まるトラフカミキリが採りたいと思い、去年大蛇さんが採集された場所へtake3さんと一緒に行ってきました。

7時に集合し、電車で目的地へ。
ここからは結構長い距離を歩くのですが、今日はドピーカンというワケでは無いので、楽に行けそう。
まあ、トラフにはドピーカンの方が良いんだけどww

b0178466_21494172.jpg
こういう田舎な感じって良いよね( ´ ∀ ` )

40分ほど歩いて、ポイント付近に到着。
しかし詳細が分からない!!

う~む、どうしたものか・・・。
歩いてくる途中にクワはあったし、適当に歩いてみるか・・・。

まずはなんとなーく桑畑っぽく見えた場所へ行くことに。
ちょっと間隔広いけど桑畑にあるクワっぽい背丈の植物が並んでたんだけど・・・。

実際近づいてみると桑畑では無く、別の植物でしたorz

今度は林縁にある、過去に放棄された桑畑のクワの生き残りと思われるものを見てみることに。

写真は撮るの忘れてしまいましたが、苔むしていて、樹皮もはがれかけ、いい感じ。
立ち枯れもありました。

丹念に幹を見ていくと、虫の姿が。

トラッ・・・キボシだorz
キボシはもう沢山だ・・・。

その後もキボシは見つかるものの、トラフは影も形もなし。
トラフが擬態してるやつなら結構いたんだけどねえ。

次の場所も放棄されて時間が経ったっぽい感じの場所。
b0178466_21491718.jpg

いそうな雰囲気なんだけどなあ・・・。
ここもキボシのみorz
てか藪の中の木見れねえしww

小道にそってクワが続いていたので歩いて行くと、急に視界が開けました。
そこには小さなクワが数本あり、さらにその先にあったのは・・・

b0178466_2150414.jpg

なんか今までと比べ物にならないくらいオーラが出てるんですけどww
てかもうホントにいかにもって感じじゃん!

トラフが集まりそうな台場クヌギ型のクワがたくさん。
b0178466_2150257.jpg
最近放棄された桑畑か?
地面は下草が生え放題になっているので、現役とは考えにくいです。

じっくりクワを見ていくと、影から黄色い物体が。

うおあっ、やっぱいたっ!!
しかもタンデム!?

手を近づけると交尾をやめバラバラに逃げ出したので、慌てて確保。

b0178466_21513237.jpg
トラフカミキリ Xylotrechus chinensis chinensis (CHEVROVAT,1852)

いよっしゃああーーーーっっ!!!!!

やっと採れたよ・・・。
ちゃんと教科書通りの採り方。

しかしこの擬態のクオリティの高さ、もう神レベルだわww
俺ん中ではネキと並んでカミキリ界の擬態の王として君臨していますw

そしてすぐに次の個体を発見。
b0178466_21515051.jpg

あーもうカッコ良すぎww

生態写真も撮れました。
b0178466_2152975.jpg


b0178466_21524454.jpg

ちょうど日が差した時に撮れたは良いけど、トラフが遠い・・・orz
これで前の写真くらい近づけりゃいいんだけど、やっぱトラカミキリなだけあって敏感だからな・・・。

その後も順調に数を追加することが出来ました。

飛翔中の個体も発見。
羽音と言いカラーリングと言い、本当にハチそっくり。

クワ見てて急に羽音したときガチでビビったww
まあ、トラフは直線的な飛び方するからすぐに分かるけどね。

他に目的もないし、夕方からは雨が降る予報だったので昼前まで粘って終了。


今回は無事目的のトラフが採れて満足の採集でした。
しかし、トラフが採れた放棄桑畑は一部切り開かれたような感じになっており、消失するのも時間の問題かもしれません。
こういうのがトラフ減少に拍車かけてんだろうなあ( ´ ・ ω ・ ` )
これも時代の流れか・・・。
いつまでもトラフが見られることを願っています。


採集結果

トラフカミキリ
[PR]

by taiyaki-i | 2011-08-04 21:54 | 採集記