ナガゴマフ   

2010年 07月 03日
久々の材からのカミキリ。

b0178466_16532859.jpg
ナガゴマフカミキリ Mesosa (Aplocnemia) longipennis BATES,1873

2週間以上ほったらかしだったケースから出てきたのですが、材を食べて生きながらえていたようです。
つっても完品だったし、羽脱は最近なんかな?

ちなみに出てきたのはアケビ材です。
トガリシロオビサビに続きまたしても普通種。
幼虫がいたからといって本来の目的(カッコウメダカ)を忘れて朽ちた材を採って来たのがいけなかったか・・・( ´ ・ ω ・ ` )
[PR]

by taiyaki-i | 2010-07-03 16:59 | カミキリ