8/13,14 岐阜県某所 クワガタ大襲来   

2009年 08月 15日
6時半に出発し、まずは白川郷へ…。
ひぐらしひぐらし~♪

代表的な写真だけ載せます。
古手神社
b0178466_22172228.jpg
祭具殿
b0178466_22155842.jpg
前原家
b0178466_2218296.jpg
梨花ちゃんハウス
b0178466_22183644.jpg
雛見沢展望
b0178466_22195881.jpg
鉄平宅
b0178466_22202574.jpg
入江診療所
b0178466_2220579.jpg
「解」OPの水路
b0178466_22214069.jpg


3時頃聖地巡礼が終わったので灯火ポイントへ移動。
今回は他の虫屋さん達と一緒です。その数何と15人以上!!
皆有名な方なので凡人は俺と父だけ(笑)

雨が降っていましたが、最初はオサトラップとクワガタトラップを仕掛けました。今はキタヤマトのテネがいるらしい。

トラップを仕掛け終わり夕食どきになったのでBBQ。このころには雨がやみ、曇りでライトトラップには絶好のコンディション。
b0178466_22224139.jpg
にーくー!!!!(`д´ )

食べ終わったので幕の設置。
幕はこの前と同じ。

7時半ごろ点灯。
すると、まだ完全に幕の準備が終わっていないにもかかわらずクワガタの姿が!!
しかも次から次へと飛んでくる!!
ケースに入れてる間に次のが来て気付いたら2,3頭来てることも…。
アカアシ、アカアシ、アカアシ、ミヤマ、アカアシ、コ、アカアシ、アカアシ、ミヤマって感じ。
まさにクワガタのゴールデンタイム!!
予想ですが、飛んできたクワガタの数はアカアシ20以上、ミヤマ10以上。
アカアシが圧倒的に多かったので、30頭くらいいたかも。
こんなのは初めてです!!
ほとんど子供にあげちゃいましたが、それでも逃がすほどいました。
b0178466_2224085.jpg
ミヤマクワガタ Lucanus maculifemoratus

さらにはオニクワガタも!!結構デカいです。
b0178466_22252120.jpg
オニクワガタ Prismognathus anglaris Waterhouse,1974
前に朽木を割って幼虫を出して羽化させたことはありましたが、成虫を採るのは初めてです。
まだ材残してあるし掘り出したの去年だからまた掘りに行こっかな~。そんときのはもう出てっててもたぶんまた産んでくれてるだろうし。

ヒメオオのような個体も来ましたが、コクワみたいです。

カミキリではハンノアオ、シラホシ、ヤツメ、ビロウド、ノコギリ、ウスバ、コバネ、サビツシマムナクボなど。

こんなのが9時ごろまで続きました。
気温も下がらず、月も出ていなかったのでここまで凄いことになったのでしょう。
ちょうど吹き上げだったのも理由の一つだと思います。
どうやら俺のところが一番成果がいいみたい。
とは言っても他のところではヒメオオが来たようですが。

9時ごろの幕の写真です。
b0178466_22293835.jpg
ガもいっぱい来ました。カトカラも10頭ほど。
面白い写真も採れました。
b0178466_22321058.jpg
この後ろに映っているカトカラはしばらく幕の周りを飛び回っていましたがいなくなってしまいました。
赤いやつはこの1頭だけだったからちょっと悔しい。

他にはヤマトオサムシも5頭きました。
b0178466_22323359.jpg
キタヤマトオサムシ Carabus yamato takanonis

まさか灯火に来るとはな…。ほかっといたらちっちゃい虫食ってたかも(笑)

9時ごろからはちょっと沈静化。
ここからはアカアシよりもミヤマが多くなりました。
昼間が雨だったため、メスばっかり。ミヤマに至っては、11時頃オスが2頭来ただけ。

その後は晴れて風が出てきてしまいましたがヨコヤマ狙いで2時頃まで粘りました。
が、飛んで来ず…orz
ヨコヤマはむずいわ~。

寝ても発電機のガゾリンが無くなるまで付けておこうと思いましたが、3時頃他の人から風で幕が倒れていると言われ、消すことに。捕虫灯を1つ無くしてしまいましたorz
まあ、水銀灯は無事だったしいいか~。

朝は5時頃起床。就寝時間約2時間!
他の人は蚊にさされてかゆくてオールになっちゃった人もいたらしいです。ここの蚊は特にかゆいらしい。
俺も帰ってから腕みたら結構刺されてて気づいた瞬間痒くなってきた(笑)

まずはトラップの回収。
b0178466_22335733.jpg
やっぱしクロナガは多い!
ヤマトは1頭だけ入っていました。
プテロの類は結構入っていました。
1種はヒョウゴナガゴミだと教えてもらいましたが、他のはまだ同定していません。ニッコウオオズがいるといいのですが…。

クワガタの方にはクロナガが1頭のみ(なんで?)

その後は場所を移動しスウィーピングやビーティングをやったところ、ヤハズハンノキの枯れ枝を叩いたときにマヤサンコブヤハズが落下。
b0178466_22345796.jpg
チュウブマヤサンコブヤハズカミキリ Mesechthistatus furciferus meridionalis (Hayashi,1951)

もう出てるんだな~。初の8月ラベルです。ちっちゃいですが…。

ここで今回の採集は終わり。久々になかなか楽しい結果になりました。

今回は天気も良く、場所も良かったため、本当に素晴らしい結果になりました。
ヨコヤマは飛んできませんでしたが、また狙えばいいでしょう。あいつはぜひとも採りたいですからね~。

採集結果

ミヤマクワガタ、アカアシクワガタ、コクワガタ、オニクワガタ、ノコギリクワガタ、ホソカミキリ、ハンノアオカミキリ、シラホシカミキリ、ヤツメカミキリ、ビロウドカミキリ、ノコギリカミキリ、ウスバカミキリ、コバネカミキリ、サビカミキリツシマムナクボカミキリ、マヤサンコブヤハズカミキリ、キタヤマトオサムシ、クロナガオサムシetc

8/25 訂正「サビカミキリ」→「ツシマムナクボカミキリ」
[PR]

by taiyaki-i | 2009-08-15 22:46 | 採集記