8/8,9 三重県志摩半島 南方の気配   

2009年 08月 10日
今回も二日とも一緒に書きます。
あ、あと今回は家族旅行なのであまり昆虫採集らしい?採集はしていませんのであしからず。

一日目

6時出発で一路三重へ…。
途中東名阪で渋滞につかまりタイムロスorz
四日市~亀山って新名神できてからいっつも混んでんだよな~…。これからのコブ叩き&オサシーズンのときが思いやられる…。

まずは伊勢でイセオサ狙いのトラップを仕掛けます。
こんなとこ。
b0178466_20215910.jpg
こっちの方は照葉樹林帯で乾燥してるからなのか、地面が掘りにくかった…。地面は固いわ小石は多いわ…。
オオセンチが飛んでいるのも何回か見かけました。PTにも落ちるとは思いますがセルフトラップ仕掛けときゃよかったかな(笑)

次は南下してウガタオサ狙いのトラップを道路の側溝に仕掛けました。
クサギの花が咲いていたのでミカドアゲハ来ないかな~って思ってましたがモンキしか来ませんでした(´・ω・`)

そのあとは志摩スペイン村へ。俺はタブノキがあったのでホシベニでもいないかと探していましたが見つかりませんでした。そのあとはチョウトンボの飛翔写真でも撮ってみようということでずーっとチョウトンボを追っかけてました。明らかに不審人物ww
b0178466_20225358.jpg
これが限界だ…。

最後に入口付近のソテツをチェック。
おおー、食痕ぽいのあるじゃないですかー!!
b0178466_20231936.jpg
b0178466_20235645.jpg
生体は見られませんでしたが食痕は確認できたのでここまでは確実に上がってきているのでしょう。
嬉しいやら悲しいやら…。温暖化の動かぬ証拠ですからね…。

もう今日の予定は終了したので泊まる場所へ。
近くにクサギがあればと思ったのですが、花はおろか昆虫には向かないような環境でした…。

BBQをしていて部屋に戻る途中、ふと自販機の周りを見るとヨタヨタ歩く黒い影。
ゴキ…にしては足が遅いし触角もない…。クワガタ?
つかんでみるとヒラタのメスでした。
b0178466_20244268.jpg
ヒラタクワガタ Dorcus titanus pilifer(自宅撮影)
しかし、大顎が欠け、左前肢の無いボロボロ個体。まあ、時期が時期だからな…。
ワイルドヒラタはあまり持っていないので持ち帰りました。

一日目に採れた虫はここまで。
トラップにオサムシが入ることを夢見て就寝…できたら良かったのですが暑いのとクーラーの室外機の音がうるさくて3時間ほどしか寝れず…。


二日目

起きてから外を歩いているとカブトのメスが。服につかまらせたりして遊んでいると妙なことに気づきました。
ん?
b0178466_20254151.jpg
こいつ、肢が二つに分かれてるぜ。不完全ですが、以前はフセツもあったものと思われます。
もちろんキープ。
にしても写真めっちゃぶれてんな…。まるでディケイドの士の写真だ(笑)

6時出発で最初は釣り。台風&熱低の影響もあり海は荒れていましたが港内は静かだったのでサビキ釣りやフカセ釣りを楽しむことが出来ました。
俺はほとんどサビキをやってて本当はアジが釣りたかったのですが釣れませんでした。釣れたのは50cmオーバーのボラ(!)
b0178466_20272286.jpg
引きが強くて楽しかった…。ハリスが1.5号だったから切れるかな~、上げれるかな~って言うスリルが面白ろかったです。外道のボラだからこそ落ち着いてやれたわけですが(笑)
今はさばかれて刺身・から揚げ・フライになっています。夏のボラは臭いって言うけどちゃんと血抜きとかすればなかなかイケる、というか普通にうまいです。

近くに砂浜があったのでキス釣りできないかと思ったのですがやっぱり波が大きいのでやめました。
で、海浜性の虫を探すことに。
流れ着いたワカメや流木をひっくりかえしていきます。
で、採れたのがコイツ。
b0178466_2031941.jpg
ヒョウタンゴミムシ Scarites aterrimus MORAWITZ(自宅撮影)
12頭採れました。
オサムシモドキとかもいないかなーと思っていたのですが、ヒョウタンゴミ以外めぼしいものは採れず…。
まあ、ヒョウタンゴミも数年前知多半島で会って以来だったので嬉しいです。

釣りを終え、車に乗ると車のちょうど前のテトラポッドの上を飛ぶ蝶が。
アオスジに似ているがアオスジにしては黒と青の区別がはっきりしていない…。
あれは…ミカドだ!!!!!!
ヤバイ、早くネット取り出さないと!
さっきこっち向かってきてたから車の横か上を飛んでくるはず…!
どこ行った!?

…アレ?マジでどこ行った…?
い、いない……そんなぁ…。マジかよ…。
折角採れると思ったのに…。

俺はミカド採れないなあ…。前沖縄行った時も目の前に止まったのに逃がすし…。
クサギの前で粘ってたら採れたのかな?

そのあとはトラップの回収へ。
ウガタ狙いのところには何も入っていませんでした。
が、トイレの壁にくっついていたキマダラミヤマを採集。初採集です。
b0178466_20315251.jpg
キマダラミヤマカミキリ Aeolesthes (Pseudaeolesthes) chrysothrix chrysothorix (Bates, 1873)(自宅撮影)
伊勢にはセンチコガネが多数にオオセンチが1頭。
オオセンチはもうちょっと青いのが欲しかったな~。飛んでたの結構青っぽかったし。
秋になって機会があればオサと一緒に牛糞も仕掛けたいです。

今回は虫はあまり採れませんでしたが南方系の昆虫の気配だけは感じることができました。
秋に行くことがあれば今度は実績を残したいな~。
秋ならサツマシジミやヤクルリもいるだろうし。
今年はコブ叩きに集中したいから来年かな?
タダコブとフジのハイブリ採りたいんだよね~。

採集結果

カブトムシ、センチコガネ、オオセンチコガネ、キマダラミヤマカミキリ、ヒョウタンゴミムシ、ヒラタクワガタ
[PR]

by taiyaki-i | 2009-08-10 20:42 | 採集記