6/21 愛知県豊田市某所 色々大漁!!しかし…   

2009年 06月 21日
今日は糞虫(ふんちゅう)を採集しに豊田へ…。豊田って言ってもだいぶ山の方ですが。

家を7時半に出発。雨…。

現地には9時ごろ到着。
早速牧場へ入らせてもらって牛糞をいじります。
目標はツノコガネの角の大きいオス。

…掘るべし!


…掘るべし!


…両手(ピンセットと鍬)で掘るべし!


…片手(ピンセット)でも掘るべし!


…ひたすら掘るべし!


糞をほじり始めて5個目くらいで1頭目のツノコガネが登場。メスでした。
写真はありません…。と言うか糞の真上で携帯なんかいじれるかぁーっ!!!!手にちょっと糞付いてたし(爆)

その後角の小さいオスを追加して糞をいじっていると、糞の下に穴が。
今までも何個か穴がありましたが何故かこの穴は掘ってみようと思いました。


…穴も掘るべし!


そして現れたのは…
ツノコガネの角の大きいオス!
b0178466_22102816.jpg
ツノコガネ Liatongus minutus (Motschulsky, 1860)(自宅撮影)

やっぱしツノコガネのオスはカッコ良いわ~。
去年は死骸しか見つからんかったんだよな~。
これでひとまず目標は達成です。

その後も角の大きいオスを追加しつつ糞虫採集。オオフタホシマグソもいたらいいなーって思ってたんですが今回は見つかりませんでした。やっぱオオフタホシは秋か?

気付いたら相当数のツノコガネを採っていました。たぶん20頭くらいいると思う…。ペアでいたやつもいました。いや~、大漁大漁(笑)

今回は糞の状態はあんま関係なかったな~。でも一つの糞に入ってる個体数は多くて2頭…。

午前中で糞虫採集が終わったので近くのキャンプ場の近くでカエデを見たりラギウムのポイントの確認をすることに。

まずはカエデ。アオカミキリの羽脱孔が無いか調べていきます。まだ雨が降っていたので成虫は探しませんでした。

これは…違うか。
b0178466_22113233.jpg

おおっ!?これそうじゃね?
b0178466_2215261.jpg
たぶんこれだよな?やっぱここにもいるのか~。カエデたくさんあるからたぶんいるだろうなーって思ってたんだよな~。けど俺が教えてもらったポイントより遠い…。
だから、まずは確実な場所で1頭目を採ってからだな~。早くアオカミキリ採りたい…。

近くのミツバツツジを見ているとその周りを飛ぶオレンジ色の虫が。
これはソボリンゴに違いない!!葉にとまったけど採りにくい位置だったのでまた飛んだ瞬間に網を振り抜きます。ちゃんと入りました。
b0178466_22155085.jpg
ソボリンゴカミキリ Oberea sobosana Ohbayashi, 1956

b0178466_221702.jpg
第5腹節基部を除き黒色だしツツジに来てたからソボリンゴだろう。

食痕もありました。
b0178466_22173927.jpg


その後2頭追加。
ツツジを見ているとキャンプ場の売店の人が声をかけてきました。
どうやら虫好きみたいです。父とツノコガネやソボリンゴの話をしていました。
糞虫が好きみたいで、ツノコガネ見て感動してたな~。
で、今日採ったって言うヤツメカミキリを貰っちゃいました(笑)
ヤツメまだ数少ないんだよな~。嬉しいです。
b0178466_22184157.jpg
ヤツメカミキリ Eutetrapha ocelota (Bates, 1873) (自宅撮影)

その後近くでミツバツツジがたくさん植えられた場所を見つけたので再びソボリンゴ探し。個体数が多そうだったので生態写真にも挑戦。
b0178466_22191741.jpg
とまってる葉はツツジじゃないよー

b0178466_22201687.jpg
これが一番うまく撮れたかな~。顔映ってないけど…。

ソボリンゴが10頭ほど採れたのでこれで終了。
う~ん、これまた大漁大漁(笑)

…しかし!家に帰ってから衝撃の事実が!!
俺は後で採ったソボリンゴを2,3頭ずつまとめてケースに入れていたのですが…。
家帰ったら暑さで弱ってるやつの脚とかが取れまくってた!!∑(゚Д゚;)
あああああああああああああorz
なんで酢エチで〆なかったんだろ…。
不思議と最初に採った3頭は元気でした。

結果、12頭中4頭が脚や触角が取れてました…。はあ…(_ _;)


採集結果

ツノコガネ、オオマグソコガネ、ソボリンゴカミキリ、ヤツメカミキリ(もらいもの)、エグリトラカミキリ(もらいもの)、エンマムシsp
[PR]

by taiyaki-i | 2009-06-21 22:22 | 採集記